ジー・サカイ 刃物のよろず部屋

岐阜県関市の刃物メーカー、ジー・サカイ公式インフォメーションサイト。 包丁・ナイフについての豆知識・鋼材・ハンドル材・使用レポートに関してお届けします。包丁・ナイフに関する様々な知識を得たい方は是非ブックマーク登録をお願いします! 包丁やナイフはブレードに使用する刃物の鋼材によってその性能が変わります。 鋼材によっては切れ味がとても良い代わりに、錆びやすかったり鋼材によって刃物の取り扱いを変える必要があります。鋼材の特性を知ればあなたの用途に合った欲しい包丁・ナイフがきっと見つかります!

ジー・サカイ 刃物のよろず部屋 イメージ画像

更新情報

採用情報2025年度卒面接を開始します。2025年度 新卒採用情報弊社概要当社ではハイテク技術と匠の技の融合を目指しており、新しい鋼材の発掘・それを使用したナイフの開発に力を入れております。時代の変化に伴い、若い技術者・次世代リーダーの育成のため人材を募集していま

こんにちは、機械技術部の今井です。長良川で釣りを始めて、今年で4年目になりました。同じくこなしてきた渓流釣りの経験もあり、なんとなくネイティブトラウトの要領がつかめてきた気がします。そろそろ「釣れない師」を脱しても良いかもしれません(シーバスは除く)。今年
『釣行レポート その4~長良川 サツキマス釣行 2024前半戦!』の画像

2024年5月2日(木) マダイ釣りの始まりだよ~。「SURF」「ツナ海」の巻※この記事には捌いた魚の画像があります、苦手な方はご注意ください 2024年のマダイ釣りがいよいよ始まります。昨シーズンはまったく冴えないマダイ釣りでしたがさてさて、今シーズンは如何なる展開
『フィッシング&ハンティングレポート NO.134 2024年11月21日』の画像

以前にも感想を送っていただいた船長さんから新しくサビナイフ11「SARF」のレビューをいただきました。大変気に入っていただけているようで製作者一同、感謝しかありません。詳細なレビューは下記の通りです。※この記事には捌いた魚の画像があります、苦手な方はご注意くだ
『ユーザーの方からいただいた感想 2024/4/30』の画像

北海道で漁業をやっておられる船長さんにサビナイフ11「SARF」の使い勝手をレビューしていただきました。船長さんには、大変好評のようで「まだまだ百匹程は締められるよ」とおっしゃられていました。詳細なレビューは下記の通りです。※この記事には捌いた魚の画像がありま
『ユーザーの方からいただいた感想 2024/1/25』の画像

ユーザーの方よりいただいた、商品の感想となります。ご本人様から掲載の許可は得ております。---------------------------------------------■お問い合わせの内容お世話になります。いつもサビナイフに非常にお世話になっており、感謝の気持ちをお伝えしたくメールします。
『ユーザーの方からいただいた感想 2024/1/15』の画像

2023年11月21日(火) 獅子が吼える“澄刃”※この記事には狩猟した動物の画像があります。苦手な方はブラウザーバックしてください。 解禁日は猟友会メンバーでの“グルハン”(グループ猟)を楽しんだので、本日は空気銃を使用しての“ソロハン”(単独猟)にてカモくん
『フィッシング&ハンティングレポート NO.133 2023年11月21日』の画像

2023年11月15日(水) 待ってました “カモ猟”は~じま~るよ~※この記事には狩猟した動物の画像があります。苦手な方はブラウザーバックしてください。11月1日、二ホンジカとイノシシ猟が解禁、15日に一般狩猟が解禁となりました。狩猟解禁と言えば、こちら津軽地方では
『フィッシング&ハンティングレポート NO.132 2023年11月15日』の画像

こんにちは。機械技術部の今井です。気づけば季節はすっかり進み、暑い夏を迎えました。梅雨明けしたことで天候が安定し、アウトドア遊びの機運もいよいよ高まってきたように感じております。   弊社では新作として、ネックナイフをただいま開発中です。商品名は…ネック
『新製品開発中!「ネックニャイフ」の紹介 釣行レポート外伝~手に取る楽しさを。』の画像

2023年5月30日(火) 今シーズンの“マダイ釣り”は~じま~るよ~! 例年なら“桜マダイ”を存分に楽しむことのできる時季なのですが、こちら津軽でも毎年春の訪れが早く桜の時季とマダイの到来時季にズレが生じております。昨シーズンのマダイ釣りは全くもって冴えないま
『フィッシング&ハンティングレポート NO.131 2023年5月30日』の画像

↑このページのトップヘ