ジー・サカイ 刃物のよろず部屋

岐阜県関市の刃物メーカー、ジー・サカイ公式インフォメーションサイト。 包丁・ナイフについての豆知識・鋼材・ハンドル材・使用レポートに関してお届けします。包丁・ナイフに関する様々な知識を得たい方は是非ブックマーク登録をお願いします! 包丁やナイフはブレードに使用する刃物の鋼材によってその性能が変わります。 鋼材によっては切れ味がとても良い代わりに、錆びやすかったり鋼材によって刃物の取り扱いを変える必要があります。鋼材の特性を知ればあなたの用途に合った欲しい包丁・ナイフがきっと見つかります!

ジー・サカイ 刃物のよろず部屋 イメージ画像

更新情報

更新日時:2020年5月29日 18:15ナイフ作り教室休止延長のお知らせ平素はナイフ博物館にお越しいただきありがとうございます。 当館は、6月1日より営業を再開いたしましたが、ナイフ作り教室については引き続き休止いたします。ナイフ作り教室の再開につきましては、当ペー
『ナイフ作り教室』の画像

ナイフ博物館&ショールーム※間違えて本社にいらっしゃる方が多数いらっしゃいます。本社では包丁・ナイフは販売しておりません。こちらの住所は 〒501-3821 岐阜県関市平賀7丁目3カーナビで入力する番号は 0575-24-2132 でお願いします。 更新日時:5月29日
『ナイフ博物館』の画像

待ちに待った真鯛釣行です。 この記事は2009年5月16日に旧サイトで公開された記事の再掲載です。出刃シャチ、サビナイフ1・2・3を引っ提げて、今年初のマダイ釣行です。チームのメンバーには、ナイフのテストをするので釣り上げたときは、勝手に〆ないように伝令を出して
『フィッシング&ハンティングレポート NO.1 2009年5月16日』の画像

スタッフ紹介刃付け担当の石原さんです  ナイフの切れ味はなんと言っても刃付けで決まります。 一見簡単な様に聞こえますが、これがとても熟練を要する工程なのです。 刃角度はブレードの厚みで異なってきますし、工場では回転式グラインダーにブレードを押し当て刃を
『スタッフ紹介』の画像

ブレード材に使われる鋼材 主なナイフ・包丁の鋼材の特徴を簡単に載せました。現在の主流は、 VG10 VG-1 H-1 ZDP-189 などといったステンレス鋼です。 鋼材名 硬度(HRC) 特  徴 と 商 品 名 ZDP-189 66~68日立金属株式会社が粉末

ハンドル材ウッドローズウッド本ローズといって、長年にわたり、良く乾燥され、縮みが少なく現在のローズウッドと比べ色合いが濃く、大変美しい本目が特長 ニュホールディングハンター(L)ローズウッド紫檀(シタン)東南アジア産、マメ科の常緑広葉樹。暗赤紫色で木質は緻
『ハンドル材』の画像

Q&A:お客様からの質問サビナイフ9シャークレイの「研ぎ方」を教えて下さい。 メーカーに送りなおさねばなりませんか? 研ぎ屋で研いでもらえますか? 自宅の砥石で研げげますか?シャークレイの研ぎ方について、少し変形した波刃なので、 研ぎにくいかも分かりません。波刃

採用情報2021年度 新卒採用情報弊社概要当社ではハイテク技術と匠の技の融合を目指しており、新しい鋼材の発掘・それを使用したナイフの開発に力を入れております。時代の変化に伴い、若い技術者・次世代リーダーの育成のため人材を募集しています。キャンプやアウトドア、釣

↑このページのトップヘ