ジー・サカイ 刃物のよろず部屋

岐阜県関市の刃物メーカー、ジー・サカイ公式インフォメーションサイト。 包丁・ナイフについての豆知識・鋼材・ハンドル材・使用レポートに関してお届けします。包丁・ナイフに関する様々な知識を得たい方は是非ブックマーク登録をお願いします! 包丁やナイフはブレードに使用する刃物の鋼材によってその性能が変わります。 鋼材によっては切れ味がとても良い代わりに、錆びやすかったり鋼材によって刃物の取り扱いを変える必要があります。鋼材の特性を知ればあなたの用途に合った欲しい包丁・ナイフがきっと見つかります!

ジー・サカイ 刃物のよろず部屋 イメージ画像

更新情報

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年11月25日(日) 本日、マガモ授かりました。※この記事には締めたカモの画像があります。苦手な方はブラウザーバックしてください。前日は、先週実績のあった溜め池を迷うことなく朝一の猟場と決め込んで、3人のメ
『フィッシング&ハンティングレポート NO.59 2012年11月25日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年11月18日(日) 初雪の降る寒~い一日。※この記事には締めたカモの画像があります。苦手な方はブラウザーバックしてください。今日は、猟友の班長との2人猟です。気心の知れた猟友との狩りはとても楽しいものです
『フィッシング&ハンティングレポート NO.58 2012年11月18日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年11月1日(木曜日) 狩猟シーズンのスタートです。※この記事にはカモの解体画像があります。苦手な方はブラウザーバックしてください。茹だるような暑い夏が過ぎ去って、足早に秋がやってきました。朝晩はめっきりと
『フィッシング&ハンティングレポート NO.57 2012年11月1日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年8月25日(土曜日) 8月のある日、プロアングラー田辺哲男氏との嬉しい再会です。昨年、プロアングラー田辺哲男氏と楽しい時間を過ごすことができました。その時のことは現在も鮮明に心に刻まれていて、できることな
『フィッシング&ハンティングレポート NO.56 2012年8月25日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年8月18日(土曜日) 午後・午前、サワラを狙うも・・・。 今日は、午前が「玄武丸」、午後が「飛鷹」のロングラン・フィッシングです。今年は、5月から90センチクラスのブリが釣れはじめていました。マダイ用のタ
『フィッシング&ハンティングレポート NO.55 2012年8月18日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年7月29日(日曜日) ・・・・夏の海。ようやく鬱陶しい梅雨が明けていよいよ夏本番、これからは暑さ対策も必要となってきます。サマーフィッシングですね~。先週予定していた釣行は、強いヤマセにより無念の中止とな
『フィッシング&ハンティングレポート NO.54 2012年7月29日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年7月14日(土曜日) 熱く長~い一日を終えて・・・。(後篇)今回の釣りは底についているマダイをどうやってヒットさせるか?がポイントでした。「底を丹念に探ること。」この一語に尽きるのですが、やってみると、こ
『フィッシング&ハンティングレポート NO.53 2012年7月14日(後編)』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年7月14日(土曜日) ヒット!ヒット!!ヒット!!!熱いです。(前篇)魚釣りの時合いは早暁のころが良いとされています。何故かというと明け方は魚の喰いや活性が高くなるからだそうで、釣り人にとってこの時間帯は
『フィッシング&ハンティングレポート NO.52 2012年7月14日(前編)』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年7月8日(日曜日) キタッー!マダイとワラサ・・・。最近、何故か週末になると天候が芳しくありません。平日の爆釣情報に地団太を踏む思いです。それでも釣り場に通い続けるのは、やっぱり釣りが好きだから。前回同
『フィッシング&ハンティングレポート NO.51 2012年7月8日』の画像

この記事は旧サイトで公開された記事の再掲載です。2012年6月30日(土曜日) 爆釣せず・・・。サビナイフ・チヌで捌く!釣行前日、級友からの情報によると、夕方、2人で出て2枚と9枚の釣果とのこと。良い群れに当たったようです。今週は天気も良さそうだし、これは爆釣の
『フィッシング&ハンティングレポート NO.50 2012年6月30日』の画像

↑このページのトップヘ